リビングは「持ち込みはなし」をキープ!

今回のテーマ「リビング」です。
今回のコラム担当は大原ちさです。
ブログ:7color days-4児ママライフオーガナイザーの日々の暮らし―
利き脳:右右タイプ

リビングO

リビング、いろんなものが集まりがちです。
我が家のリビングは、あえて床を下げています。
そこにテレビセットと、ソファーを設置しています。

床を下げている分、ほかの収納家具は置きにくい。
ここは、テレビを見たり、ゆったりとソファーに座るだけの空間。

いわゆる、ゾーニングです。

リビングに散らかりがちな、子供のものは、
別のスペースをつくりました。

ワークスペース

造り付けの、小学生3人の勉強スペースです。
学校の支度、宿題はここでします。
三人分のスペースを取っています。
リビングにある個人のものは、ここに収まる分だけ。

そして、さらに四人目、
小さな子供のスペースも、分けています・・・・
ほんの二畳、小上がりの畳スペースがあるので、
そこが、今は末っ子の居場所です。

畳スペース

本当は日当たりのよい、窓側の場所なので、
何も置きたくありませんが、
今は次女の着替えや、おもちゃ、お昼寝用ふとんの置き場。
末っ子なんで、特等席です。

家族六人。壁のない、ワンルームのような家ですが、
いわゆる「ゾーニング」で居場所を決めて、
ゆるくつながって暮らしています。

それぞれの暮らし方、
各自の持ち物をいちど整理して、分けてみることが、
スムーズな暮らしにつながりました。

リビングは、「持ち込みなし」で、片付けの楽ちんな状態をキープしています。

リビングO2

現在のリビング。
一枚目の写真と少し違います。
ソファーに、汚れ防止のカバーをかけて、向きも変えていますが、
壁に子供の絵を飾ったり、
観葉植物を飾ったりして、楽しんでいます。

次回のコラム担当は、利き脳左左タイプの田中靖子さんです。
本日も北摂ブログへのご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

ペット用品はひとまとめに

今月のテーマは「リビング」です。
クローゼットオーガナイザーのおがわみゆきです。
先週からわが家に新しい家族が増えました。
ポメラニアンの子犬です(*≧∪≦)
リビングにゲージを置いています。

お世話担当はほぼ小学4年の長男
ウンチやおしっこをしたときに使う、ペーパーやゴミ袋、変えのペットシーツなど
必要なものをゲージの横にスタンバイしています。
一人のときに慌てないように、すぐ使えるように。
でも、リビングなので見た目も重要。
必要なものを入れるように、BOXを買いました。

ゲージやリビングの雰囲気に合うように、黒のBOXを LAKOLE にて
1段目は、ペットシーツ等の在庫入れに
2段目は、頻繁に使うものを一目で見やすく
なので、蓋は開けたまま。

家族みんなが使うものは、使用頻度や見た目なども重要ですが
どこになにがあるかなどは、一目で分かるほうが使いやすいかもしれませんね。
本日も北摂LOブログへご訪問ありがとうございました。
次回担当は、大原ちささんです。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

来客時にもOK!リビング学習仕様のリビングダイニング

今回のテーマ「リビング」です。
今回のコラム担当は高木あゆみです。
ブログ:暮らしスタイリング
利き脳:右左タイプ

子供部屋はあるけれど、やっぱりまだまだリビング学習の息子。
リビング学習は良いと分かっているけど、学用品が散らかったり・・・
お客様が来た時には、すっきりさせたい!

そんな我が家のリビングダイニング
リビング1

キッチンカウンター下の棚に教科書や辞典を置いてます。子供はここで時間割を揃えます。
カーテンで隠せるようになっているので
来客時にもOk。
リビングa


マーカーやハサミ、計算用紙など一式。
まとめておくと便利。
ドリルは教科ごとに取り出せるので、
子供が自主的に取り組み、
終わったら戻しやすい仕組み作り。
bbb.jpg

来客時は、学習セットをキッチンカウンター下に移動。
学用品があった場所には、絵や花を飾り、おもてなし仕様♫
リビング c
用途別に分けて定位置を決めてあるので、子供のリビングでの動線がわかりやすくなり、
又、収納時にちょっとした工夫をした事で、
来客時にもすっきりと見えるリビングダイニングになりました。


ソファは家族がくつろぐのに欠かせません。
クッションカバーを変えて、季節を愉しんでいます。
sofa.jpg

次回のコラム担当は、利き脳右左タイプのおがわみゆきさんです。
本日も北摂ブログへのご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

洗面台下の収納。片づけが苦手な場所ほどストレスフリーにこだわる。

今月のテーマ: 『洗面所』
今回のコラム担当は 橋本智子です
ブログ: 「今の暮らしを整える 心と家の片づけサポート Imalife Organize」
HP: 今の暮らしを整える片づけサポート Imalife Organize
利き脳: 右右タイプ


何となく片づけるのが苦手な場所。
それが洗面台下の収納スペースでした。


DSC02620.jpg



利き脳が右右タイプの私は
中身が見える収納が得意。

ですが、洗面台下を開けた時に
シャンプーやら、洗剤やら、掃除グッズやら

カラフルなパッケージが
ごちゃっと入っていると

どうも片づける気がしなくなるのです。
ストックの在庫管理も面倒に・・・。



そこで、思い切って
見た目重視!のスッキリ収納にしてみると


見た目に感じていたストレスが無くなり
ストックも適正量をキープ出来るようになりました。



DSC02106.jpg


それぞれのボックスにはラベリングを。


DSC02104.jpg


シャンプーなどのストックは1つだけもつことにしているので
それを使うと、ボックスの中が空っぽになります。


家族にストックを補充してもらう時に
どこに、何を入れるのかが分かりやすいように
ラベリングをしています。


中身が見えない真っ白なボックスに見えますが、
洗面台に立って、収納スペースを開ける時の視線はこんな感じです。



DSC02737.jpg


上から見ると、何がどこに入っているのか丸見えなので
中の物の存在を忘れることもありません。


何だか、片づけにくいと感じる場所には
片づけにくい理由=ストレス
があるはずです。


自分や感じるストレスってなんだろう?

片づけが苦手な場所ほど、
ストレスフリーにこだわって仕組みを作ると


リバウンドしない、
散らかっても元に戻せる空間が作れますよ。



次回の担当は、利き脳右左脳タイプの高木あゆみさんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

ストレスを明確にしてオーガナイズしました【洗面編】

今回のテーマ 『洗面所』です
今回の担当は若井峰子です。
ブログ:普通の暮らしをラクにスムーズに!
HP:smooth life
利き脳:右右タイプ


実は、前々から洗面所にストレスを感じてました。
DSC_0031.jpgDSC_0036.jpg


洗面所は脱衣室を兼ねているので、カウンターの上に物があると結構邪魔!
せっかくのカウンタータイプの洗面なのにゴチャゴチャしてスッキリしてない!
見た目にもテンション下がりますし、T字剃刀があぶないですね。
思い立った日が吉日!ということでオーガナイズしました。




まずはカウンターの上から
タオルも白い物に変えてスッキリと。
S字フックは私と娘の髪用のゴムを一時的に掛けるところとしてキープ。
カウンターの上は手洗い用のソープのみにしました。
じゃあ、他のT字の剃刀やうがい薬は・・・?
DSC_0039.jpg




ここに収納しました。
一番奥だと、娘も手も届かないのでT字剃刀はここに。
うがい薬も、出番が少ないのでここでもOK!
DSC_0040.jpg




邪魔だなと思っていたカゴは・・・
カウンターの下にスツールを置いて、スツールの上にカゴを設置。
中には私のスキンケアとメイクグッズが入っているので、私はここで座ってスキンケアもメイクも出来ます。
夜のスキンケアが一歩も動かず出来るのが最近の気に入ってます。
DSC_0038.jpg




ストレスに感じたら、即行動!
いつも私が心がけていることです。
行動の前に、何にストレスを感じているかを明確にするが一番大事かな?と思います。


次回の担当は、利き脳右右脳タイプの橋本智子さんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村