スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

畳むTシャツは大きさを揃える

今回のコラムを担当します、クローゼットオーガナイザーおがわみゆきです。
HP:Ogawami-Style 

お洗濯したTシャツやタンクトップは
どんな風に収納されてますか?

ハンガーのまま収納できたら
とても楽ですよね!
私も全部ハンガー収納したいです。

でも、マンション暮らしのわが家には
そんな大容量なクローゼットがないので
必然的に畳む収納になってしまいます。

私は洗濯を畳むのが嫌いじゃないので
リビングで子どもが宿題をやっている横や
テレビを見ている横で洗濯を畳んでいます。

その時な意識するのは
「畳む大きさ」です。

同じところに収納するもの同士
同じ大きさになるように。

そうすると、収納した時にとてもスッキリ!
戻しやすく出しやすくなります。
畳む大きさ


畳む大きさを意識してスッキリ収納目指しませんか?

ちなみに、大きさは床板の幅を目安にしています。
この前機会があって測ってみたら
15cmでした^^
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokusetsulo.blog.fc2.com/tb.php/69-8ba44ca1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。