ほんとに必要なモノは意外と少ない。

こんにちは、Trinty 渡辺陽子です。

前回担当させていただいた時からは信じられないくらい
過ごしやすい気候なりましたね!

衣替えの季節はお片づけのチャンスです。
気候が良いと お片づけスイッチも入りやすくなりますね。
皆さんはいかがでしょうか?

オーガナイザーになる前は 買い物に行ったら(いえ通りかかっただけでも。。)
手ぶらで帰ってくることは殆どありませんでした。
会社と習い事の間の僅かな時間、乗り換えの駅にあった小さなショップ。
隙あらば 何か物色し、家に持ち込んでいました。

もっともっと これがあれば、あれがあれば。。。
幸せな気持ちになるんじゃないかな?
満たされるんじゃないかな?
気づいていなかったけど モノで足りない何かを埋めようと
していたのかもしれません。

お片づけは得意だったので お部屋は片づいていたけど
モノはとても多かったのです。

でも その持ち帰った沢山の”モノ”が、わたしを満たしてくれるはずの”モノ”が
いつもいつも・・・わたしにお片づけをさせていたのです。
(お片づけは趣味だったから オーガナイズを学ぶまで疑問にも思っていませんでした。)

しっかりと思考の整理をし、必要なモノを選びとっていくと
わたしに必要なモノは 意外と少なかったことに気づきました。
どんどん身軽になると ほんとに必要なモノを選べる感性も
磨かれるような気がしています。

自分の何かを満たしてくれるはずの ”モノ”が
安心の為に多く所有しているも”モノ”
貴方の生活を窮屈にし ”苦痛”を与えていませんか?

モノが主役ではなく、自分が、家族が主役のお家。
そこにはきっと モノが少なくても満たされる何かが生まれると思います!


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokusetsulo.blog.fc2.com/tb.php/63-b10f2b05