コンパクトさ重視の扇風機収納。

今月のテーマ: 夏物家電の管理方法
今回のコラム担当は 橋本智子です
ブログ: 「家族の笑顔が生まれる 整った暮らし」
利き脳: 右右タイプ


9月になりましたが、暑い日が続いていますね。
まだまだ扇風機は必要です。

DSC01978.jpg


扇風機の羽。
気付けば結構埃がついていませんか?

日々の掃除のついでに
扇風機もさっと拭きますが、

中の羽も時々取り外して掃除しています。
頻度は1か月に1回くらいでしょうか・・。


そして、季節が変わり
もう扇風機は必要ないなと感じたら

取り外せる部品は全部外して掃除します。


DSC01975.jpg


そして、取り外したものを
そのまま購入時の箱に入れて
押し入れの天袋に収納しています。

DSC01977.jpg


そのまま収納出来ればいいのでしょうが、
我が家にはそのスペースがありません。

その為、収納する時はコンパクトさを重視。

掃除したときに部品を解体しているので
それを箱に詰めるだけ。

掃除のついでに片づけると
思ったより面倒ではありませんでした。



押し入れの天袋には
必要な時にどうしても取り出さないと困るもの
のみを収納しています。

スーツケースや扇風機など、
必要な時は、必ず取り出さないといけません。

出さなくても別に困らないものを天袋に収納すると
面倒になって出さなくなってしまうので

天袋に収納する物は気を付けています。



扇風機も、何を優先するかによって
片付け方が変わってきます。

とにかくラクに取り出したい、片づけたい
⇒そのまま収納

1年を通して、何かと使う
⇒置き場所(定位置)を決める

など、自分が一番使い勝手がよい
収納方法や管理方法を見つけて下さいね。



次回のコラム担当は、利き脳 右左タイプの高木あゆみさんです。

本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokusetsulo.blog.fc2.com/tb.php/212-990653f2