日用品のストック収納問題を解決する3つのコツ。

今月のテーマ: 日用品のストック・収納
今回のコラム担当は 橋本智子です
ブログ: 「家族の笑顔が生まれる 整った暮らし」
利き脳: 右右タイプ


日用品のストックがまだあるのに、
同じ物を買ってしまった・・・

ストックが多くて収納スペースに入りきらない・・・

そんな「日用品のストック収納問題」を解決するために
我が家で実践している対策は3つ。

①自分に合ったストックの管理方法を見つける
同じ場所に一括収納 or 使う場所に分散して収納

②それぞれのストックに定位置を作る

③この日用品のストックは〇個 持つ、という基準を作る


例えば、
頻繁に買いに行けないから日用品はまとめ買い。
あるいは、ネット購入している。

そんな場合は、ストックを同じ場所に一括収納して、

定期的に、どれが何個足りないのかチェックすると
分かりやすいかも知れません。


反対に、無くなったらすぐに買いに行ける。
ストックはあまり持ちたくない。

そんな場合は、使う場所に必要最低限のストックを
収納しておくと分かりやすいですよね。


我が家は後者の分散型。
それぞれの日用品を、使う場所の近くに収納しています。

その際に決めているのが②と③の定位置と、ストックの数。

我が家は日用品ストックは基本1つだけ持つことにしています。


シャンプーやボディーソープなどのストックは洗面室に。

DSC02106.jpg


無くなったタイミングで新しいものを買いに行きます。

DSC02737.jpg



キッチンで使う洗剤のストックはシンク下に収納。

DSC01665.jpg

こちらも、無くなったら購入するという仕組みに。

定位置と、数を決めることで
収納ケースから溢れることがありません。


私は定期的に在庫を確認するのが苦手・・・。

ドラッグストアもスーパーの隣にあるので、
日用品が無くなったら食材のついでに買いに行くのが
手軽なのです。


本日限定特価!
お一人様〇個まで!

ストックがつい増えてしまう機会って、以外とありますよね・・。
でも、持ち過ぎないことも重要。


自分がラクに管理できる収納方法を見つけて
適正量=「自分で数を把握できる量 」のストックをおすすめします。


次回のコラム担当は、利き脳 右左タイプの高木あゆみさんです。

本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

おおざっぱさんのストック方法

今月のテーマ『日用品のストック・収納』
今回のコラム担当は 若井峰子 です。
ブログ: ママだけ頑張るから卒業!カンタンに片づく家になる
利き脳: 右右タイプ


日用品でストックするものはこの廊下のクローゼットに入れてます
DSC_0561.jpg


日用品のストックはここに入るだけ
DSC_0562.jpg
ティッシュペーパーは5箱まで、トイレットペーパーは一袋まで。
シャンプーやリンスはストックしません。
無くなったら買いに行く。⇒お風呂掃除のたびに重さをチェックします。


食品のストックは、キッチンの隣の棚へ
DSC_0564 1
ここは、細かくは分けてません。
ただ右に行けばいくほど使用頻度が高い物を収納してます。
右半分は基本私しか使いません
一番右は「だし」関連
二番目はおにぎり関連
三番目は乾物類
真ん中より左は、家族にも取ってもらってます。
中には天かすとか青のりとかおうどんのトッピングとか、焼きそばソースとか

最近はネットも普及しているし、長時間開いているお店も多い。
「お買い得」に惑わされず、上手に買い物したいですね。

次回のコラム担当は利き脳右右タイプの橋本智子さんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

引き出しに入る量でキープ

今月のテーマ『日用品のストック・収納』


今回のコラム担当は 谷川亜希子 です。
ブログ: http://ameblo.jp/kaitekishuno
利き脳: 右左タイプ


日用品のストック、どれだけ置いておけばいいか、
ちょっと悩むところですよね。


以前は安い時に購入しておいて、ストックが沢山あった時がありました。
そうすると、その分スペース必要になってきます。


そして、お家が狭いと、どうしてもそれらが見えているだけで、雑然とした印象に
なってしまう。。

新しいバージョンに変わってしまうと古くなる。。



そこで、本当に必要な量なのか見直して、今は

    ”引きだしに入るだけの量”


これに決めて、自分なりの適正量をキープしています。



このように、洗剤類などは高さのある引きだしに立てて収納しています↓


IMG_0986.jpg



こちらにまとめて入れておけば、把握しやすく、この量で困ることもありません。


引きだしなので、取り出しやすく、入れ替え時しか開ける必要がないのも楽ですね。


他の日用品で、より入れ替え頻度の高いものは、一覧できる収納棚にまとめて
置いています。  



自分なりの量、配置場所を決めておくと、それ以上に買わなくなりますので、
キープできますよ。




次回のコラム担当は、利き脳右右タイプの若井峰子さんです。
本日も北摂ブログへのご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

小さな引き出しを使っています

今回のテーマ:『日用品のストック・収納』です
今回の担当は浦谷雅美です。
ブログ:家のこと健康のこと
HP:チャイルドオーガナイザー
利き脳:右左タイプ

私はストックをあまり持ちません。

何故なら家からスーパーまで徒歩5分で、いつでも手に入るからです。

ですので引き出しに入る分だけ収納しています。

K0051575.jpg

これは無印の高さ80センチほどの引き出しにラベリングをしていますが

100均の小さな引き出しに文房具や電池を入れています。

収納が小さい方が私には向いていて(家も小さいのが好きです)

家にある色々な棚や引き出しも小さいモノを選んでいます。
 
 
次回の担当は、利き脳右左脳タイプの谷川亜希子さんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

紙製品は多めにストックしています

今月のテーマ『日用品のストック・収納』

今回の担当は中村奈美です。
ブログ:smile style
HP:smile style
利き脳:左右タイプ

DSC_8157.jpg

トイレの棚にはトイレットペーパーを

DSC_8156.jpg

浴室手前の洗面所には
せっけんや、歯磨き粉、歯ブラシなど洗面のストックを

切れたときに誰が見てもわかるように収納しています。
半透明ボックスの中が少々乱れていてもOKなのは
左右の特徴かもしれません(笑)
仕分けされているので、それでOKです!

トイレットペーパーや生理用品、ティッシュペーパーなどの紙製品は
災害時に食料の二番手にしか支給されないと聞いているので
多めにストックしています。

トイレットペーパーとティッシュペーパーは持ち運びがかさばるので
購入、補充は夫の役目となっています(^^)
助かっています。


次回のコラム担当は利き脳右左タイプの浦谷雅美さんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

3/5(日)「ライフオーガナイザー入門講座」

3/5(日)「ライフオーガナイザー入門講座」

■日時:3/5(日) 13:30~16:30
■会場: 講師自宅(大阪豊中)
■受講料:3,240円(事前振込)
■講師:谷川亜希子
■お申込み: こちらから↓
ライフオーガナイザー入門講座お申し込み

ご参加お待ちしております。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

3/4(土)「ライフオーガナイザー2級認定講座」

3/4(土)「ライフオーガナイザー2級認定講座」

■日時:3/4(土) 10:00~17:00
■会場:船場経済倶楽部会議室(堺筋本町)
     ~船場センタービル4号館4F
■受講料: 21,600円(事前振込)
■講師:谷川亜希子
■お申込み: こちらから↓
ライフオーガナイザー2級認定講座お申し込み

ライフオーガナイザー2級の資格認定講座になります。

ライフオーガナイザーになりたいとお考えの方、
ライフオーガナイザーに興味のある方、
是非ご参加ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

ストックは見える分だけ。

今回の「日用品のストック・収納」
今回のブログ担当は田中靖子です。
ブログ:「ココハレ日和」
HP:「ココラクオーガナイザー ライフオーガナイザーサービス」


日用品は一か所にまとめて収納していますか?
それとも分散して収納していますか?
分散して収納しています。


それはなぜか?
私がめんどくさがりだからです(笑)
例えば洗面所にいるときに「ハンドソープがなくなった!」となった時、別の部屋まで取りに行くのがもう面倒。
なので洗面所に置いています。


hokusetu.jpeg

写真の白いカゴ、上段にはシャンプーなどのストック。
白いカゴ、真ん中の段は化粧品やヘアケア用品、洗剤類のストック。
右側上段は、ハンドソープや洗濯洗剤、掃除用洗剤のストック。
もともとあまりたくさんストックは持たないようにしているので、このスペースだけで間に合います。
と言いますか、ここに収まる分しかストックは持たないようにしています。
見えるようにストックしていることで、家族も探しやすいため手伝ってもらいやすくなりました。


「見える分だけ持つ」
そうすれば持ちすぎてダブり買いしていても気づかない、ということが防げますよ(^-^)


次回のコラム担当は
利き脳左右タイプの 中村奈美さんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

2月23日(木)ライフオーガナイズお茶会~好きなものに囲まれるお家づくり~

2月23日(木)ライフオーガナイズお茶会~好きなものに囲まれるお家づくり~

【 開催日】:2017年2月23日
【講師】:大原ちさ
【 開催場所 】:講師自宅
【 開催時間 】:10:30~12:30
【 料金 】:3000円
【 講座内容 】:
理想の住まいを手にいれるまでのプロセスや、
快適な暮らしを手に入れるための様々な工夫を、
レジデンシャルオーガナイザー(大原ちさ)とライフオーガナイザー(岡本明子)という立場から、
また建主(大原)とインテリアコーディネーター(岡本)という立場から実体験をお伝えします。
お茶会付きですので、お気軽にご参加ください。

詳しくはこちら
ライフオーガナイズお茶会のご案内

お申し込みはこちら
2月23日お茶会 お申込フォーム

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

ランドリールームの収納を見直す

今月のテーマ: 日用品の収納・ストック
今回のコラム担当は 大原ちさです
ブログ: 「毎日が楽しくなる やさしいお片付け」
利き脳: 右右タイプ

六人家族の我が家の場合、必ずストックが必要なものは
① 洗濯用洗剤類
② 台所用洗剤類
③ トイレットペーパー
④ ティッシュ(箱)
⑤ ボディーソープなどお風呂関係

・・・・など、量や種類もさまざまですが、
家事のうちでも、洗濯と食器洗い系はかなり重要です。
これを切らしてしまうと、翌日の家事が倍になる……、
考えただけでも、ああ、恐ろしい。

台所用品、いろいろとストックが必要ですが、
意外と多いのが、ランドリー・バスルーム周りに関するもの。

そこで、数年前に家づくりをした時に、ランドリールームの一面を、
全部収納にしました。
ティッシュ、タオル、洗濯用品、化粧品、着替えなど置けて便利です。
ランドリールーム

ランドリーって、わりと出入り口が多くて、
壁面が少なかったり、
洗面所と兼ねていたりして、
日本の住宅の場合、それほどスペースがないこともあります。

でも、家族の洗濯を担う主婦にとっては
かなり重要なスペース。
ここはしっかり、洗濯に便利な機能性と、
収納を整えておきたいところ。

毎日、自分と夫と、四人の子どもの衣類の洗濯をします。
かなりの量がありますが、
ランドリールームの収納が整っていると、本当に便利。

家づくりと収納で気になる点があれば、
レジデンシャルオーガナイザーにお気軽にご相談くださいね。
レジデンシャルオーガナイザーのHPはこちら。

私も来月23日、自宅でお茶会を計画中。
気になる方はぜひブログをチェックしてみてください。

次回のコラム担当は、利き脳 左左タイプの田中靖子さんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村