取り出しやすさを重視した簡単収納

今月のテーマ  『洗面所』 

今回のコラム担当は 谷川亜希子 です。
ブログ: http://ameblo.jp/kaitekishuno
利き脳: 右左タイプ


洗面所には、毎日使うものがあります。
使いやすい位置に置くことで、朝の時間のない時でもすぐに取り出せます。


私は右利きなので、手洗い前の扉は中央と右部分のみ使用しています。
左は使いにくいんですよね。。


ここに化粧水などのボトル、コットンパフ、コンタクト用品などを入れています。

コットンパフは100円ショップのこちらで、取りやすく。


      コットンパフ収納



タオルは、よく使っているIKEA の SKUBB を横にして収納。
取り出しやすいことと、上に軽いものを置いたりできるので、こちらを使っています。


      IMG_1586-crop.jpg


このBOXに入るだけの枚数と決めています。
それと、タオル全部を取り出す時にも、ざっくりと楽ですね。


毎日使うものだから、使い勝手よく、すぐに取り出せるとスムーズです。

「こっちに置いた方が動線としてはいいかな。」 と、ちょっと見直してみると
より楽に使えますよ。



次回のコラム担当は利き脳右左タイプの浦谷雅美さんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

家族に出来ることはしてもらえる仕組みを。

今月のテーマ : 「洗面所」
今月のコラム担当は 田中靖子です

ブログ : 「ココハレ日和」
HP : 「ココラクオーガナイザー」
利き脳 : 左左タイプ

洗面所に置いてある洗濯機。
毎日の洗濯はたいへんですよね。
そこで少しでも家族に助けてもらいたいものです。


我が家は、洗濯ネットに入れて洗うものは各自自分で入れてもらいます。
以前は一つ一つ私が確認してネットに入れてから洗濯機に入れていました。
でも今では家族全員が自分でやってくれるのでとても助かっています。


そのためにしたこと。
それはネットに入れることを面倒に思わなくなる仕組みです。

aaa.jpeg


洗濯機の上のカゴに脱いだ服をいれるのですが、横にぶら下がっている小さなカゴに洗濯ネットが入っているので、
服を脱ぐ
横のネットを取って入れる
ポンと上のカゴに入れる

と、一歩も動かず簡単に済みます。



以前は洗濯機の向かいの洗面台の下の扉の中に入れていたため、私もいつも不便に感じていました。



ただ「洗濯機の横にかけたかごに入れておく」という、一見大したことない仕組みを作って、説明してお願いしただけで、ちゃんとやってくれています。




家族も(子ども)自分のことでできることは自分でする。

お母さんもその小さな積み重ねで、自分の時間と気持ちに余裕ができる。



そのための仕組み、おうちの中に増やしていきたいと思っています。


次回のコラム担当は、利き脳右左タイプの谷川亜希子さんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

洗面所はお気に入り空間

今月のテーマ『洗面所』です。
今回のコラム担当は 大原ちさです。
ブログ: 『7color days-四児ママライフオーガナイザーの日々の暮らし―』
利き脳: 右右タイプ

夏休みです。
子供四人に囲まれて、にぎやかなことと言ったら!
みんなが口々に話し始めると・・・・
アラ、タイヘン。
一言ずつ返事を返しながら、四人としゃべる、私です。

さて、洗面所について。
自宅の洗面台、ここは、ちょっとこだわりたくて
洗面ボウルや、タイルにこだわっています。

デスクトップ

子供が多いので、脱衣スペースとは別にし、
少し広めに取っています。

でないと朝の支度・はみがきが大混雑ですからね・・・・

そして、洗面空間といえば、「美」のスペース!
そう、美しい空間は、女性にとって必要なのよ~と。

(実際のところ、育児に手がいっぱいなので、
自分の身だしなみはおそろかにしがちな私です)

皆様も
美に対する憧れ・・・・
勝手なイメージ・・・・・(妄想)
を膨らませてみると、
どんな空間にしたいか、見えてくるかもしれませんね。

ぜひぜひ、イメージしてみてください!

ここには余計なものをおかず、
見栄えの良い化粧ボトルや、香水瓶、
観葉植物だけにしたいものです(妄想)。

一方で、切り離した脱衣室。
こちらはとことん機能的に、
洗濯の動線や便利さを考えて、作っています。

脱衣1


私のブログで、過去に書いた記事をのせておきます。
脱衣スペースと洗濯基地


次回のコラム担当は、利き脳左左タイプの田中靖子さんです。
本日も北摂ブログへのご訪問ありがとうございました。



にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

家族3人が心地よく使える洗面所収納

今月のテーマ『洗面所』です。
今回のコラム担当は 髙木あゆみです。
ブログ: 『暮らしスタイリング』
利き脳: 右左タイプ

洗面所は、家族が毎日使う場所。
特に朝の忙しい時間は、3人が右往左往。
洗濯機が回っている横で、
息子が歯磨き。
夫が朝シャワー・・・・・。

洗濯洗剤はすぐに手に取れる位置に。
最下段の籠にストックを収納。
洗面所3




家族3人、タオルの数は使用頻度と洗濯回数を考慮して
バスタオル5枚、フェイスタオル5枚がフル回転。
季節ごとに新しいタオルに変えています。
洗面所2


息子の下着、パジャマだけは洗面所タオル収納の下の段に収納。
『ポイポイ式』で子供でも簡単。
下着置場をココにしてからは
びしょびしょのまま部屋を行ったり来たりしなくなりました。
洗面所1


洗面所鏡裏収納はコチラ。
私の基礎化粧品やヘアケアグッズなど、
必ず毎日使うモノが「ワンアクション」で取り出せる仕組み作りに。
気分がアップするよう
好きなポストカードを飾っています。
洗面所4


洗面所、洗濯置場が一緒になった狭小スペース。
家族が右往左往しても
それぞれが心地よく動けるモノの置場を心掛けています。

次回のコラム担当は、利き脳右左タイプのおがわみゆきさんです。
本日も北摂ブログへのご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村