石鹸洗剤用のスポンジ

今月のテーマ:スポンジ、ふきんの管理

今回の担当は浦谷雅美です。
ブログ:家のこと健康のこと
HP:チャイルドオーガナイザー
利き脳:右左タイプ

我が家のスポンジはパックスナチュロン製です。

K0051401.jpg

石鹸洗剤は泡立ちが良い程、汚れが落ちるそうですが

このスポンジは泡立ちがバツグンに良いです。

そして洗った食器は少し乾いた時点で借り置き場へ移動させ

しっかり乾いたら食器棚にしまいます。

ですので食器は拭きませんが、1度移動させる事で水切りカゴに食器が溜まらずスッキリします。

次回のコラム担当は、利き脳右右脳タイプの若井峰子さんです。

本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

片づけ苦手な息子のイレギュラー収納

今月のテーマ「イレギュラーなモノの収納」
今回のコラム担当は若井峰子です。
ブログ:時短出来るキッチンの作り方
利き脳:右右タイプ


夏休みですね!
我が家も小6の息子と小2の娘も夏休みの宿題に必死です。


夏休み前に持って帰ってくる物
絵具セット、習字セット、図工セット、音楽セット、お道具箱・・・
息子が低学年の頃は置き場所が無くて困りました。
明確な置き場所が無いと紛失してしまうという悪循環。
夏休み終了間際は、紛失物を探すのに苦労しました。



DSC_0236.jpg
学校の日は、この棚は空っぽ。


DSC_0237.jpg
長期休暇の時はこのようになります。
置き場所を作ることで、物が無くなることがなくなりました。


置き場所としては大きすぎのようにも思いますが、息子は片づけが大の苦手。探すのも苦手。
小さい場所だと、置けない。
掛けるタイプだと、掛けられない。
カゴや箱で隠れてしまうと探せない。
オープンで、ドカッと置けるのがいいみたい。
やっと落ち着きました。


次回のコラム担当は、利き脳右右脳タイプの橋本智子さんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

おすそ分けするモノの置き場所

今月のテーマ「イレギュラーなモノの収納」
今回のコラム担当は、チャイルドオーガナイザー浦谷雅美です。
ブログ:家のこと健康のこと
HP:チャイルドオーガナイザー
利き脳:右左タイプ

我が家では頂き物をおすそ分けする機会が多々あります。
おすそ分けの人に2~3週間以内に合う場合は玄関が定位置です。

K0051356.jpg


実は忘れ物が多い私は、見える事が大切で玄関なら忘れません。
そして長く会わない人は、手帳の会う日に「〇○持って行く」と書いておきます。

あと、お土産などは「食べ物が嬉しい」と親しい人には伝えておきます♪


次回のコラム担当は、利き脳右右脳タイプの若井峰子さんです。

本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

クローゼットに余白を作る。

今月のテーマ「イレギュラーなモノの収納」

今回の担当は渡辺陽子です。
ブログ:Trinity
HP:Trinity
利き脳:右右タイプ

わたしにとってイレギュラーなモノは
お借りした本や渡す予定のプレゼント、
購入したけど設置or収納場所を確保していないもの などなど。

以前はこれを室内のパソコンデスク上にポンと置いていたのですが
雑多さが気になって仕方ありませんでした。
(自室では目に入る情報が多くなると なんとなく落ち着かなくなり
行動の優先順位すら おかしなことになってしまうので できるだけ
室内はシンプルにしたい。)

数年かけてクローゼットを整えてきたので クローゼット内にも
随分と空きスペースが出来てきました。

向かって左側 下から3番目が・・・

1468376242443.jpg

空っぽです。

1468376251534.jpg

ベストポジションなのに もったいないといわれそうですが
見てもおわかりの通り この縦列一番上の引き出しだけタイプが違います。
(無印の旧製品)
なので 座りが悪く 日常的に着用するものをいれて出し入れするのは
ストレスになっていました。

手放さそうと思ったけど 横との高さバランスはいいし
かといって 何も入れないのに新製品を買うのもどうかと・・・。

ということで わたしにとってのイレギュラーなものをしまう
スペースにしました。

先述したとおり
・お借りしている本
・プレゼント
・リサイクルに持ち込みたいもの
・勉強中で一旦片付けたい資料類 

など
この余白スペースがあるだけでお部屋の雑多感は解消されました。
ベストポジションであるがゆえ 忘れっぽいわたしには逆にぴったり。

今後 更にクローゼット内のモノは減っていく予定なので
その時は この引き出しは手放すことになると思いますが
新たな余白はしっかりとキープしたいと思っています。

次回のコラム担当は利き脳右左タイプの浦谷雅美さんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

とりあえずの場所が住処にならないうちに

今月のテーマ「イレギュラーなモノの収納」

今回の担当は中村奈美です。
ブログ:smile style
HP:smile style
利き脳:左右タイプ

イレギュラーなものは
散らかる原因になりがちなので
なるべく家に持ち込みたくありません。

でも、郵便受けには
イレギュラーな配達物が来ることも。

そんなイレギュラーな書類は
ここ↓

DSC_6062.jpg 

この引き出し横の細い隙間にはさんでいます。
ここがパンパンになってきたら、
見直しをします。


またいただきものなどで
イレギュラーな食料品が来たときは
ここ↓

DSC_6063.jpg 

キッチンの棚に普段から余裕を
持たせていて、そこに入れます。


それでもおさまりきらない
イレギュラーなものたちは・・・・・

堂々と部屋の真ん中に置きます!


イレギュラーなモノが
とりあえずの場所を住処にしてしまわないように

なるべく目立って
邪魔になるところに
ドーンと置いて、

・定位置を決める(レギュラーにする)
・人に譲る
・処分する

などの行き先を早いうちに決めるのです。
邪魔になるところに置くのが
わたしのポイントです。


次回のコラム担当は利き脳右右タイプの渡辺陽子さんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村