バッグ収納マイスタイル

今回のテーマ「バッグ」
今回のコラム担当は、ライフオーガナイザー高木あゆみです。
ブログ:暮らしスタイリング
利き脳:右左タイプ

毎日使うバッグ。
仕事、おでかけ、ご近所にお買い物、子供の習い事お迎え、学校PTA活動・・・
生活のシーンで、
使うバッグも色々です。

私は、クローゼット上段に
使用頻度の高いモノを手前に収納しています。
冠婚葬祭や頻度の低いモノは奥に。
バッグ1

これから必需品となる
夏用ストール、サングラス、UV手袋は引き出しを開けるとすぐに取り出せます。
無題

お買い物に必要な
エコバッグは籠の中に。
気分や洋服によって変えています。
バッグ2

ちょこっとお出かけの
小さめバッグは
まとめて籠バックに
バッグ6


外出から戻り
一時的に置く場所は
リビングにあるコチラの椅子の上、
と決めています。
バッグ7


洋服を選ばず
合わせやすいシンプルなデザインとカラーのバッグを使用。
バッグにスカーフを巻いてみたり、
バッグチャームをつけてみたり・・・
洋服に合わせて小物選びも楽しい💛
少ないバッグでも、変化を愉しむことができますね。
バッグ5

ちなみに
『クタ~・・・としたバッグをシャキッとさせる』方法はコチラ⇓です。
http://kurashinista.jp/articles/detail/7746


次回のコラム担当は、利き脳右右脳タイプの杉本てるこさんです
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

取り出しやすく、戻しやすいバッグ収納。

今回のテーマ「バッグ」
今回のコラム担当は、ライフオーガナイザー橋本智子です。
ブログ:家族の笑顔が生まれる整った暮らし
利き脳:右右タイプ


外出先から帰宅後、
リビングにバッグを置きっぱなしにしてしまうことってありませんか?

リビングは出来るだけスッキリさせたいもの。
我が家では家族の動線上にバッグの収納をしています。

私も夫も帰宅後はコートを脱いだり、部屋着に着替えたりする為
一度、クローゼットがある部屋に行きます。

そこでバッグもクローゼットの取り出しやすい位置に収納しています。


DSC014800002.jpg


こちらはウォークインクローゼットに入って正面に当たる場所です。

収納すると言っても、利き脳が右右タイプの私は とにかく、
さっと取り出せて、さっと戻せる「ワンアクション収納」 が好み。

床に直置きするとごちゃごちゃ感が出るので
無印のソフトボックスを並べて、その中に入れています。

1つのボックスに1つのバッグを収納。
持っているバッグの数が少ないので、それほどスペースを取りません。

夏場はバッグのみですが、冬はマフラーや手袋も一緒にボッスクヘ。

カラフルな子供のリュックも
お気に入りのカゴに収納することで、見た目が整います。


自立しない大き目バッグは
クローゼットで使っている、無印のポリプロピレン収納ケースの側面に
同じく無印のフックを取り付けて、掛ける収納に。


DSC014810001.jpg


毎日使うバッグ。
床に置きっぱなしにしない為にも、「定位置管理」は大切です。

きちんと収納したいけど、アクション数が増えると
結局面倒になり片づけなくなる・・・という方に。

ざっくり、入れるだけ収納=さっと取り出せる収納
がおススメですよ ^^



次回のコラム担当は、利き脳 右左タイプの 高木あゆみ さんです。

本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

バックの収納は一番簡単な方法で収納してます。

今回のテーマ「バッグ」
今回のコラム担当は、ライフオーガナイザー若井峰子です。
ブログ:時短出来るキッチンの作り方
利き脳:右右タイプ


私は「利き脳:右右タイプ」で、血液型0型
極度のめんどくさがりだと思います。
片づけの方法が簡単でないと、めんどくさくて長続きしません。
なので帰ったら、さっとワンアクションで片づけが出来る方法を取り入れてます。



DSC_0031.jpg
これは、我が家の一階と二階を結ぶ階段の写真です。
右側が私の買い物用バックとマイバックと帽子。
左側が子ども達のプールバックです。


DSC_0032 1 
私の買い物用バックとマイバックと帽子。
玄関から入ってすぐのところに階段がありますので、帰ったらまずここで帽子を脱ぎバックを掛けます。
買い物の中身を戻して、マイバックをここに戻す。
実は買い物も、このマイバックに入る分だけしか買わない密かなマイルールもあります。 


 子ども達のプールバックも、実はバスタオルや水着収納はこのバックの中。
バスタオル・水着が洗濯終わったらバックの中へ収納。
この方法を取り入れてから、子どもたちの忘れ物も激減しました。



私のお仕事バックも、このエリアなら置いてもOK!
二階へ上がる時に「ついでに」持って上がる!がマイルール。
この「ついでに」がポイントです。


 次回のコラム担当は、利き脳右右脳タイプの橋本智子さんです。 
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

少ないバッグの収納

今回のテーマ「バッグ」
今回のコラム担当は、ライフオーガナイザー浦谷雅美です。
ブログ:家のこと健康のこと
利き脳:右左タイプ

私が最近使っているバッグはこれです。

K0051296.jpg

部屋に吊り下げて収納しています。

あまりバッグに興味なく2個だけ吊り下げて使いまわしています

このバッグは韓国のお土産で頂きものでここ5年は鞄を買った事がありません。(もう1つも頂きモノです^^)

やはり数が少ないと管理しやすいです!

時々使う折りたためるバッグ類はカラーボックスに収納しています♪


次回のコラム担当は、利き脳右右脳タイプの若井峰子さんです。

本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。







にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

バッグはこのエリアに集結。

今回のテーマは「バッグ」
今回の担当は ライフオーガナイザー渡辺陽子です。
ブログ:Trinity
利き脳:右右タイプ

バッグは大きめが好きなのですが、仕事でキャリーバックを持つことも多く
そんな時は 斜め掛けできる小さなバッグを合わせて持つことが多いです。
なのでわたしのバッグ収納は大きさでわけています。

o0800045013646516582.jpg

クローゼットのこのエリアがバッグ収納のスペース。


大きなバッグは
IKEAで買った レール
をクローゼットに付け、100円ショップの大きめS字フックを使って掛ける収納にしています。
 
o0540096013646516664.jpg


斜め掛けのバッグは 最初、立てて収納していましたが
並んだ感じの雑多感がとてもストレス。
しょっちゅう使うのものなので 個別に袋にいれてしまうのは
しまうときに続かない。(経験済)

なので・・・・

o0540096013646516761.jpg

これまたIKEAの収納用品を使って 掘り込む収納にしています。

普段使いではないブランドバッグは購入時に入っていた箱のまま。
箱のない柄のバッグは その柄がみえないように ショップでもらった
黒い不織布の袋にいれて並べています。
普段使いではないので 箱に戻す作業も袋にしまう作業も
面倒ではありません。

ご参考になれば嬉しいです(*^^*)

次回のコラム担当は 利き脳右左脳タイプの浦谷雅美さんです。
本日も北摂LOブログへのご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村